ポケットwifi

ヨーロッパ旅行オールマオティーに使えるポケットwifiはユーロデータ

 

こんにちはひらのたけしです。

以前紹介したことのあるポケットwifiのユーロデータ!

一年も経たずにもう一度借りてヨーロッパに行ってきました。

今回はフランスの田舎ではなく、仕事でロンドンに行った際に使ってみました。

田舎ではないので通信はかなりサクサクです!ほかのポケットwifiより安いので「怪しい、、、」「本当に繋がるの、、、」みたいなイメージがありますが。サクサクは繋がらないですが、遅くても無制限で使用できることが強みです。

ユーロデータのお勧めな理由

 

その① 金額が安い!

僕は7日間レンタルして5000円いかなかったです!

イモトのポケットwifiだと7日間で13000円はするので、お得ですね。

img_1603

その② 通信制限がない

img_0741

この通信制限がないのは大きなポイントです!

海外に行ったら動画やデータの転送、それからLINE電話とか、絶対バンバン通信が必要になります。
それなのにほかのポケットwifiは通信制限があるので全然バンバン使えない。

都心やそこそこ都会ならこのユーロデータで良いんじゃないですか!イモトのポケットwifiは高いし、通信制限アリアリだし、通信速度もそこまで変わらないですよ。

その③ セットアップが簡単

ポケットwifiの端末の名前をwifi設定から検索し、端末の裏のステッカーの「KEY・・・・・・・」がPINコードになります。それを携帯のwifi設定に入力すれば使用できます。

その④ 充電の持ちは悪くない

一日中使用しっぱなしの状況でも、8時間は持つと思います。ロンドンでは、常にポケットに入れて、携帯が使えるようにしていました。頻繁にLINEやTwitter、Facebookを使用し、LINE電話で日本との連絡もしていました。

仕事が終わるまでポケットwifiの充電が持たなかったので、モバイルバッテリーを使用しました。もし丸一日外出されるなら持って行くことをお勧めします。

まとめ

 

ユーロデータは金額も通信速度や通信制限も優秀なポケットwifiです!使い方もめちゃくちゃシンプルです!機械音痴でもこれは問題なく使えると思うので、是非ヨーロッパ旅行行く際は試してください。